vol.18 採用コンサルティングの導入ポイントとは??

さて、コンサルティングの導入のポイントなのですが、メリットの多い採用コンサルティングにも

留意しておくべきポイントもあるのです。

その中からいくつかポイントをご紹介させていただきます!

 

◎ノウハウを蓄積する仕組み

採用コンサルは、採用の全体的バランスを把握してアドバイスをさせていただくお仕事になります。

このため、ノウハウ自体が蓄積していく仕組みが企業内に求められてくるもと思われます。

 

◎導入タイミングの考慮

採用コンサルに関わる業務すべてに、採用戦略・実務上の提案・計画の提案・コミットなどがあります。

何のために採用コンサルを活用するのか?によるのですが、実務にたずさわるので、本来であれば

採用予定の2年程前から、具体的なスケジュールなども考慮していかなければならないこともあります。

 

◎採用コンサルの導入は経営の課題見直しにもつながります

優秀な人材の獲得などが困難になり、今では新卒の採用も不透明で確保ができなくなりつつある現在。

その動向を見極めるためにも採用コンサルの導入は有効なのではないでしょうか?

企業内だけでの努力だけでは対応で来ていないのが現状だと思われます。

 

企業経営に直結する人材採用は、将来にわたる企業のありかたを明確にして、さらには企業理念を見つめ直すきっかけにも

なるのではないでしょうか?

 

企業の継続した成長のためにも、ぜひ採用コンサルの導入を検討してはいかがなもでしょうか?

 

3回にわけて今回は採用コンサルティングの導入についてお話ししてきましたが、

これからの人の問題や定着率の問題、離職率の問題などもっとシビアに考えて行かなくてはならないことと、

この事を楽観視していると、とんでもないことになって行ってしまうと言うことがご理解できたのではないでしょうか?

 

採用・人事・定着などでお困りのオーナー様、ぜひ一度ASFORTにご相談ください!

人材採用の成功が企業発展の鍵となる

人材採用にお困りなら、まず当社にご相談ください

092-516-8477

受付 平日 9:00 〜 18:00